スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三田に行って参りましたっ〓

2010/02/23 20:54

一昨日、三田市議会議員の三木議員の下でインターンをしてきました。

三田へはナント、山を越え、川を渡りたどり着きました。びっくり地元の自然を思い出して帰りたくなりました

あっ、もちろん徒歩ではないですょ


さてさて、この日は、講演会で地域医療の悲惨な現状やそれを改善するための取り組みなど学んだ。講演された方はルビコンの決断のモデルにもなった、丹生裕子さん

医師不足や医師の過酷な労働、患者のモラルの低下が騒がれている昨今だが、考えてた以上に切実な問題である事を目の当たりにした


この問題の大部分は市民側の医療に対する知識や意識によって改善できる。しかし具体的にどんな改善策をとるのかとなると難しい。が、それを実行している丹生さんの行動力には驚かされた


印象的だったのは、丹生さんの「最終的には、自分たちの活動が市民にとって特別ではない、当たり前の事になる」というような発言


一方的に受診するだけでなく、医師の負担を増やさない、市民と医師とか相互に理解しあった医療環境を作ることが必要だと感じた。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。